Menu

貴方の体調不良は低体温のせいかも? 2021年4月25日

皆さんは、体調不良やインフルエンザ等以外で体温を測ることはありますか?
昨今はコロナウイルスの影響で体温測定が義務づけられている会社もありますが、そうでない方も日頃体調不良を感じている場合は、しばらくの間継続して体温を測ってみてください。貴方の体調不良、原因は低体温かもしれませんよ。

ちなみに筆者のこれまでの最低体温はなんと「33.9度」です。
水銀タイプの体温計だと表示できない体温ですよ。我ながら呆れました。
学生時代、風邪のような症状で気分が悪くなり保健室に行ったところ、当然体温測定を求められました。
そこで出た体温が3回測定して、34.1度、33.9度、34.1度(デジタル式で良かった…)。
最初の体温で保健の先生が体温計の故障をいぶかしみ、3回測定する羽目になったというオチです。

その後さすがに33度台をマークしたことはありませんが、いつも体温は35度前半。
手足は一年中冷たいし、2,3ヶ月に1回はお腹を壊す。冬は体が冷たすぎて寝付くまで時間がかかると、低体温で良いことは一つもありませんでした。

そんな私が温活を意識し始めたのは、とあるお客様の影響。
化粧品会社を運営されているお客様は、人一倍美容にも健康にも気を使う方で、事務所にお邪魔すると毎回必ず温かい飲み物を頂いていました。
「女性は体を冷やしちゃ駄目だからね」が口癖で、しょうがを使ったレシピや白湯の飲み方、時にはハーブティを分けて頂く事もあり、徐々に温活を意識するようになったのです。

とはいえ筋金入りの低体温ですから、少々の温活では体温は上がらず…。
そんな私の体温を人並みまで上げてくれたのは、ズバリ!「筋トレ」でした。
皆様もテレビCMで一度は見たことあるのではないでしょうか?
とあるゲーム機と丸いコントローラーを使って鍛える、あの筋トレです。
購入したのは冬の寒い時期。毎日コツコツと30分から1時間程度プレイし、2ヶ月ほど経ったころ。
「…あれそういえば、最近体が冷えて眠れないことがなくなったなあ」
ふと気づいて体温を測ったところなんと36度でした。

その後も筋トレはこつこつ続けており、体温も36度で安定しています。
体調不良もかなり減り、毎日快適に過ごしていますよ!

カテゴリー: 温活